CI+DM | 仁科建築設計事務所




Placeholder image Placeholder image Placeholder image Placeholder image Placeholder image Placeholder image




10年目に、もう一度。

倉敷美観地区で古民家再生を行って10周年を迎える仁科建築設計事務所が新事務所をつくるにあたり、事務所CIからブランドデザインまでご依頼をいただきました。建築をつくることで暮らしをつくるという、事務所がずっと大切にしてきた思いを老若男女どなたにも感じてもらえるひらが表記「にしな」をモチーフとしたロゴマークは、建築の設計図や骨組みのようにも見えます。オープンハウスの告知DMもロゴに連動した家型のものを作り、会社設立以来お世話になったお客様や関係者様方にお送りしました。






Placeholder image












© 2015 FLOWER MARK All Right Reserved.